子供たちのコト。私のコト。

小学生と幼稚園生。3人のママです。

産後の骨盤の歪みは足痩せエステで解消

on 2014/08/28

出産をご経験された方で、産後ダイエットに興味がある方はたくさんいらっしゃると思います。
女性としては、出産前の体型に戻りたい!と思うのは当然のことですよね。

赤ちゃんは母親から栄養を摂取するため、母親はしっかりと栄養をとらなくてはなりません。
そのため、出産前に体重が増えてしまうというのは当然のことです。

また、出産時は骨盤の恥骨結合と呼ばれるインナーマッスルを開いて出産をします。
その恥骨結合が緩むと、体型が崩れやすいと言われています。

元の体型に戻すために軽めの運動やストレッチを始めるのは、産後1ヶ月程度からにしましょう。
そして、急激な食事制限は避けてください。急激な食事制限は、母乳を与えるという観点からみて好ましくありません。

食事と母乳の量には密接な関係がありますので、もし食事の面で気をつけるならば、腹八分を目安にしましょう。

一方、骨盤の恥骨結合はインナーマッスルのため、自分で意識して歪みを治していくというのが難しい部分でもあります。

そのため、足痩せエステにてEMSというマシンを使ったケアを行うのが効果的です。
これは、マシンによってインナーマッスルを強制的に運動させることで緩みを引き締めるものです。

産後6ヶ月間は痩せやすい時期と言われています。
妊娠中についてしまった脂肪は、水分を多く含んでいるため柔らかく、燃焼しやすいためです。
しかし、6ヶ月を境に、その脂肪は徐々に硬くなってしまうとも言われていますので、
過度な食事制限を避け、自分にあったダイエット方法を見つけ出しましょう。


Comments are closed.